カナダのインターンシップ

インターンシップ①

グローバル化が進む今、企業や教育機関は、人材の育成・採用に積極的な姿勢を見せています。大手企業では社内公用語を英語と定めたり、社内昇給・昇進規定にTOEICスコアを導入しています。

求められるものは、英語力だけではなく、世界で通用する積極性や実行力です。

海外インターンシップの経験を積むことにより、就職活動で条件の良い会社に就職できる力を身につけるだけではなく、就職後に海外を視野にいれた活躍が期待できます。

無給インターンシップ

インターンシップの多くは無給で行われます。インターンシップ先の企業の雰囲気や仕事内容を間近で見ることで、将来のプランを明確にすることができます。また自分とインターンシップ先の業界との相性などを確かめることができるのもポイントです。

英語レベル:Upper lntermediate

英語スコア目安:TOEIC/740~820、IELTS/5.5~6.0、TOFEL iBT/69~89

職種:ほとんどの業界でアレンジ可能

有給インターンシップ

インターンシップの中には、有給で働くことができるものもあります。その場合、語学力やある程度のスキルが求められることが多いです。
実践的なスキルを身につけられるので、キャリアアップを目指す方におすすめです。(国によっても条件が違いますが、有給でインターンシップをする場合には就労可能なビザを取得しなければいけません。)

英語レベル:Advanced

英語スコア目安:TOEIC/820~970、IELTS/6.5~7.0、TOFEL iBT/90~108

職種:ホスピタリティ、ツーリズム、カスタマーサービス


インターンシップ②

このグローバルな時代、英語を仕事に活かしたいという人は多いのではないでしょうか。英語を使いこなせることは、それだけで雇用のチャンスも広がります。しかし身につけた英語を実際の仕事で使ってみるという経験は、ただの語学留学だけではなかなかできません。

キャリアアップのための語学力向上を目的に行うスタイルのインターンシップです。

インターンシップでの実践を通して語学を学ぶことで、社会の中の生きた言葉を覚えることができます。ただ語学力向上を目指すだけではなく、就労経験を積みたいという方に特におすすめです。

弊社では英語+インターンシップのプログラムも提供しております。

ご相談ください。


  • カナダ
    カナダの学校