ドイツの語学学校

最近ではドイツ留学も英語圏への留学と同様人気があります。その理由は、ドイツ語はヨーロッパの中でも大きな役割を果たしている上、ドイツの近隣諸国でも公用語として話されている言語だからです。

現在では7つの国で、なんと1億500万人もの人々がドイツ語を話しています。また日本人にとっては、ワーキングホリデービザを利用しての滞在も可能なため、訪れやすい国です。

ヨーロッパの中でも前進的で経済の安定したドイツは、語学学習にとてもいい場所だと言えます。現地でドイツ語を学ぶということは、発祥の国でその言語を学ぶことであり、歴史的・文化的な教育も兼ねています。

おすすめ語学学校

SPRACHCAFFE

1983年設立以来、30年以上に渡り10代からシニアの方々まで幅広い年齢層の方々に言語留学のプログラムを提供してきました。2011年には40年間の歴史と伝統を誇り、高い水準で評価を得てきたGEOS(ジオス)アメリカ・カナダ校がシュプラッハカフェの仲間入りをし、現在世界12カ国29都市で7言語(英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・中国語・アラビア語)を提供する語学学校としてリードしています。

ドイツ国内の校舎はフランクフルトとミュンヘンにあります。
どちらも通学便利な街中に位置しています。

フランクフルト校

マイン川沿いのコスモポリタンな都市フランクフルトは愛嬌のある古い町、金融都市として有名な街の2つの顔を持っており様々な雰囲気に触れられる留学に最適な場所です。勉強の合間にはマイン川の河川敷にある数々の博物館、下町の居酒屋でりんごワインを楽しんだりと自分の時間を充分に楽しむことができます。

フランクフルト校ではアットホームな雰囲気のもとドイツ語を学べ、同時にドイツ文化や習慣を身近に感じることができるでしょう。また日本人スタッフもおり、生活やビザ取得のアドバイスを受けることができます。

フランクフルト校のドイツ語コースは、夏休みなどを利用しての短期留学でも、大学入学などを視野に入れた長期留学でも受講が可能です。また、ドイツ語を全く勉強したことのない人やはじめから勉強をやり直したい人、ワーキングホリデーで仕事を見つけるための語学力アップ、様々なニーズにこたえることができます。学生ビザを申請できる週20レッスンも満たしてます。

ミュンヘン校

絵画のような街並みが魅力的なバイエルン州の州都、ミュンヘン。ドイツ文化を象徴する歴史的建造物や、おとぎ話の世界のような美しさがこの街にはあります。

魅力的な建造物、永遠と続くような並木道、人々が集うビアガーデン、そしてバイエルン州の魅力の一つでもある広大な自然も郊外に出ればすぐ楽しめます。そんなミュンヘンでのドイツ語留学は忘れられない思い出となるでしょう。

歴史や伝統だけでなく、ドイツ経済の重要な役割を果たすミュンヘン。フレンドリーで経験豊富な講師陣が多く、学生が楽しくドイツ語を学べるように、そして一人一人の留学の目標に達成できるようにサポートします。