オールブラックス vs オーストラリア 10月に確定

出所:All Blacks Facebook

 

NZ開催のために制限を緩和へ

ご訪問ありがとうございます。

 

↓↓↓ 過去の記事 ↓↓↓

オールブラックス 2020年のテストマッチの行方_1(9/7現在)

オールブラックス 2020年のテストマッチの行方_2(9/11現在)

 

 

ニュージーランドでの、

ブレディスローカップテストの2試合の日付が決まりました!

10月11日日曜日 ウェリントンのスカイスタジアム 3.30 pm 開始

10月18日日曜日 オークランドのイーデンスタジアム 3.30 pm 開始

 

出所です。

Bledisloe Cup tests: New Zealand Rugby confirms new dates and kickoff times for All Blacks v Wallabies

 

ニュージーランドラグビーのマーク・ロビンソン最高経営責任者(CEO)は、隔離制限を緩和したニュージーランド政府と、ラグビーオーストラリアの支援に感謝していると述べました。

 

当初のNZ政府のガイドラインでは、オーストラリアのチームは、滞在3日目のCovid-19検査で陰性の結果を返したすべてのチームメンバーに対して、チーム全体練習は不可で、人数を限定とした練習が許可されてました。

 

そのためラグビーオーストラリアが、2つの提案されたテストマッチをひっくり返すようニュージーランドラグビーに、正式なリクエストを出したことが明らかにしました。

 

しかし、ジャシンダ・アーダーン首相は、ニュージーランドでのゲームを維持するためにオーストラリアのスコット・モリソン首相に深夜電話を掛けて、トップ会談をしたことが確認されています。

 

そして、アーダーン首相は、オーストラリアがニュージーランドで準備できるように検疫の方法が変更されたことを承認しました。

 

新しい政府のガイドラインでは、オーストラリアのチームは、3日目のCovid-19検査で、陰性の結果を返したすべてのチームメンバーに対して、チームとして完全にトレーニングできます。つまり、NZに到着してから4日後に可能になります。

 

2つのブレディスローテストのチケットの発売日はまだ確認されておらず、NZ政府のCovid-19 警戒レベルの更新に依存します。

 

昨年のブレディスローカップは、

パースで、オーストラリアが47対26で勝ち、

オークランドで、オールブラックスが36対0で勝利しました。

 

このオークランドの試合を、私は観戦に行きました^^

その時のブログは こちら です。

 

 

 

そして、その後のラグビーチャンピオンシップの日程が変更になり

当初は、11月7日から12月12日迄の予定でしたが、

12月5日から6日迄に終了予定です。

つまり、オールブラックスのメンバーは、

クリスマスホリデー期間に14日間の検疫する必要はありません。

 

 

最近、新しくパパとなったモウンガとTJペレナラ、

間もなくパパになるボーデン・バレットは、

出所:All Blacks Facebook

クリスマスホリデー期間に家族と過ごせます。

よかったですね (^_-)-☆