MENU
ニュージーランド ファームステイ

ファームステイ募集のお知らせ

募集期間:通年。但し、現時点では2023年12月6日から2024年2月14日と5月8日から7月31日の期間は受け入れ不可となります。

2024年2月15日から5月迄と、8月の夏休み期間は以下の日程で募集をしています。

  • 2024年2月22日(木) ~ 2月27日(火)
  • 2024年2月29日(木) ~ 3月05日(火)
  • 2024年3月07日(木) ~ 3月12日(火)
  • 2024年3月21日(木) ~ 3月26日(火) *満席
  • 2024年4月04日(木) ~ 4月09日(火)

 

  • 2024年5月02日(木) ~ 5月07日(火)

 

  • 2024年8月01日(木) ~ 8月06日(火)
  • 2024年8月08日(木) ~ 8月13日(火)
  • 2024年8月15日(木) ~ 8月20日(火)
  • 2024年8月22日(木) ~ 8月27日(火)

 

親子:ご参加時のお子さんの年齢が10歳から

お子さん単身:ご参加時のお子さんの年齢が10歳から

完全オリジナルプログラム

大自然の中でニュージーランドの生活体験を是非、体感してください!

ニュージーランドのオークランド空港から1時間ちょっとしたころにある東京ドーム約20個分(約200エーカー)のファームでのファームステイです。

広々としたファームには、およそ80頭ほどいる牛たちの移動のお世話をし、ニワトリ、犬、ネコなどの動物や、野生の七面鳥やキジなどを見ることができます。

動物たちとの触れ合いや、ニュージーランドでしか見ることのできない貴重な動物たちにも出会えるかもしれません。

 

日本にいても語学や異文化について知ることはできますが、実際に海外へ行ってその生活を体験するのとでは大きな差があります。是非、お子さんにその世界を体験させてあげてください。将来のお子さんの自信や力に繋がるはずです!

10

ファームステイの特徴

大自然を味わう

ニュージーランドの大自然の中で、牛の移動のお手伝いやニワトリの餌やり、また野生の七面鳥やキジ、ウサギなどに出会えます。

 

自然な英会話

「英語の先生宅へホームステイ」しているような特別感あふれるプログラム。日常の自然な会話から英語を学びます。

 

体験する

アクティビティは見る・訪れるというよりも、やってみる・触れてみるという、体験することを大切にしたプログラムです。

 

親子、お子さん単身、大人向けのプログラム

10歳以上のお子さんと親御さん、10歳以上のお子さん単身、大人向けとそれぞれのプログラムをご用意しています。

ファームステイ

子どもから大人まで楽しめる

お子さん10歳以上単独

ファーム4泊5日(最大5泊6日迄)
日本で英会話や英語を学んでいて、お子さん一人で海外へ英語漬け&異文化体験にチャレンジしてみたいお子さんや親御さん向けです

保護者と10歳以上のお子さん

ファーム4泊5日(最大5泊6日迄)
はじめて英語に触れるお子さんや、日本で英会話や英語を学んでいるけれどはじめて英語漬け&異文化体験にチャレンジしてみたいお子さんをお持ちのファミリー向けです

大人のファーム体験

ファーム4泊5日(最大5泊6日迄)
体いっぱい自然を満喫できるファームで本物体験!ニュージーランドでしか味わうことができない環境に溢れたファームで、ファームでの作業や田舎暮らしをしたい大人向けです

29

ファームステイ・アクティビティ内容

保護者とお子さん10歳以上と、お子さん10歳以上単独でご参加の場合は、ファーム内とファーム外でのアクティビティリストからご希望のアクティビティの優先順位を選んで頂きます。その期間でご参加されます最大4名様の優先順位のリストから、その期間のアクティビティが決定となります。

 

ファームステイでは、動物や自然と触れ合うことはもちろん、ニュージーランド の街並みや文化にも触れることができるさまざまなアクティビティをご用意しています。

【ファーム内アクティビィティ】

  • 飼っているニワトリ、牛などへの餌やり。牝牛の移動。*時期によっては子牛にミルクをあげたり牛の乳しぼりも
  • ファーム内のウォーキング。(野生の七面鳥、きじ、かも、野生のうさぎなどを見ることができます)
  • ピザパーティー。生地から手作りをして、庭にあるピザ窯で焼きます
  • 庭にあるフルーツの木から自分で摘んで、オリジナルジュース作り
  • ニワトリからとれた卵を使ってマフィン、スコーン、パイなど手作りしてランチ
  • 草木やインディゴ染め。オリジナルのタオルやTシャツ作り
  • 庭から摘んだ草花を使ってバスボムやクリーム作り
  • ファーム内で自転車
  • BBQパーティー
  • ショベルカーの操作 (ライセンスを持つファームファザーのジムさんが一緒に乗って、安全に留意して簡単な操作)

【ファーム外アクティビティ】

  • Nikau Cave and Port Waikato:鍾乳洞の中をおよそ90分のウォーキング。自然の土ボタルも鑑賞できます。その後近くの黒砂が広がる砂丘のビーチへ
  • Hamilton 観光:動物園、ガーデン、ワイカト川べりの散策、またはハミルトン湖周辺の散策。買い物など
  • アルパカファーム:約90分間アルパカとの触れ合いができ、一緒に歩いたり餌をあげることもできます
  • Hakarimata walkway Kauri Loop Track:山の中の緑を眺めながらハイキング。樹齢1000年ほどのカウリの木を見ることもできます
  • 現地小学校への半日訪問:このアクティビティが決定となりましたら、参加のお子さんには日本のおもちゃ等をご準備とご持参をお願いしています。現地小学校訪問時に日本のおもちゃ(けん玉、お手玉、折り紙など)を紹介し、同様にニュージーランドの子供たちから遊び物を紹介してもらう予定です!遊びを通じて文化交流にチャレンジ!
  • 乗馬体験:馬の紹介(グルーミングを含む)と、約10-15分間の乗馬体験を楽しみます

大人のファーム体験でご参加の場合は、ファーム外アクティビティは Hamilton 観光のみで、ファーム内でお過ごしとなります。

ご希望によりファーム外のアクティビティを増やすことも可能です
ニュージーランド・ファームステイでしか経験できない様々なアクティビティを楽しんでください!

ファーム

ファームファミリー

ファームファザーのジムさんは、牧場生まれの牧場育ちで、色々住居は変わりましたが、最終的に牧場に戻ってきました。ワイカト大学で言語学のマスターを取得、日本で約12年間 (語学学校、大学、自営の英語学校)、ニュージーランドで約5年間(ワイカト大学付属の語学学校、オークランドの語学学校)英語教師をしていました。

ご希望があれば別料金にて英語のマンツーマンレッスンやグループレッスンも可能です。趣味は、自転車。ニュージーランド人ですが、日本の友人達からは日本人より日本人らしいと言われています。日本の文化や生活を熟知しているので、親しみやすいです。

ファームマザーのマサコさんは、日本では英会話学校勤務後、ジムさんと自宅で英会話教室を経営しておりました。趣味は、体を動かすことと読書。ファーム内のウォーキング、ストレッチをしたり、ズンバなどのダンスエクササイズ。

 

なお、プログラム期間中は、近くに住むジムさんとマサコさんの娘さんジュリさんとそのパートナーであるジェイムズさんも遊びに来てくれます。ジュリさんもいざという時には日本語での対応が可能です。

 

ジェイムズさんは、幼少期から自然の中で多くの動物とともに育った穏やかで優しい人です。日本語は一切話せないため、ネイティブスピーカーとの会話にチャレンジしたい方はジェイムズさんとたくさん交流してみてください!

 

ジムさんとマサコさんの息子さんジョージさんは、就職しオークランドにて生活をしてます。休暇には戻ってくることもあります。

ファーム
ジュリさんとジェイムズさん
ファームステイ
ファームステイのポイント★

ファームファザーのジムさんは、Kiwi (ニュージーランド人)ですが、日本語対応が可能です。

ファームマザーのマサコさんは、日本人ですので何か困ったときも安心です。初めての留学、初めての海外生活、またはお子さんだけの参加で不安な気持ちも多いかと思いますが、言葉の問題や文化の違いを心配することなく、そして日本とは異なる環境を体験できます!

英語環境ご希望でしたら完全英語も、勿論可能です!

近所に住む、娘さんのジュリさんとパートナーのジェイムズさんも遊びに来てくれます。ジュリさんも日本語対応が可能です。

病院の必要性が発生した場合も、ジムさんもマサコさんも日本語通訳が可能ですので安心です。病院も20~30分圏内にございます。

8

日程・詳細

場所 

ニュージーランド・オークランド空港より車でおよそ1時間半

 

参加可能年齢

お子さま10歳から

 

費用

ファーム4泊5日、保護者とお子さん (10歳以上) の2名:NZD5,900+GST=NZD6,785
ファーム4泊5日、お子さん単独 (10歳以上):NZD3,000+GST=NZD3,450
大人のファーム体験:お問い合わせください

 

日程
 
基本は木曜日発〜火曜日着 
  • 木曜日 成田空港出発(機内泊)
  • 金曜日 オークランド空港到着 空港送迎にてファームへ移動(ファーム1泊目)
  • 土曜日 ファームアクティビティ(ファーム2泊目)
  • 日曜日 ファームアクティビティ(ファーム3泊目)
  • 月曜日 ファームアクティビティ(ファーム4泊目)
  • 火曜日 空港送迎にてオークランド空港へ移動 チェックインサポート・日本へ帰国
 
プログラムに含まれる内容
  • 空港お迎え・お見送り、空港チェックインサポート、空港往復送迎
  • ファームステイ滞在費、食事代(朝・昼・夕 滞在中毎日3食)*外出時の外食のみ別途(なるべくお弁当にて対応予定)
  • ファームステイ中のWiFi使用
  • ファームステイ中の移動費
  • アクティビティ費用
  • 契約期間中の各種相談やカウンセリングサポートサービス
  • 24時間緊急連絡先(*夜中の時間帯のみ繋がりにくくなる場合もございます)
  • 保険会社への通達
  • 通院治療や手術などの病院付き添いや、その他の出来事で同行が必要な場合のサポート

プログラムに含まれない内容

  • 航空券
  • 航空会社のサービス
  • 現地小遣い
  • 観光・アクティビティー各所の入場料
  • 外食費
  • NZeTA(NZ電子渡航認証)、IVL(海外渡航者観光保護税)
  • 海外旅行保険(*ご参加の皆様にはAIG損保の治療・救援費用無制限プラン限定にご加入を頂いております。)

オプション

  • ファームファーザーであり、プロフェッショナル英語講師のジム先生の英会話レッスン
    【マンツーマンレッスン1時間NZD60+GST=NZD69グループレッスンも可能で親子やお二人以上でお一人、1時間NZD45+GST=NZD51.75
  • ファームマザーであり、ピラティスインストラクターの有資格者マサコ先生によるピラティスレッスン(英語・日本語レッスンいずれも可)【お一人1時間NZD66+GST=NZD75.90。】

尚、弊社提携先で航空券(アナカンパニード・マイナー含めて)とAIG損保のアレンジをしております。ワンストップでファームステイに必要なその他のお手続きも完了しますので、お気軽にお問い合わせください。

オークランド空港_18Aug2023

お子さん単身での渡航について

お子さん単独で、ニュージーランド迄一人で飛行機に乗れるのか?と、心配になる親御さんもいらっしゃると思います。


日本からニュージーランドへの直行便を運航してます、ニュージーランド航空では「アナカンパニード・マイナー(お子様のひとり旅)」のサービスを有料でご案内しています。

スタッフが保安検査から出発ゲートまでお子さんをご案内のうえ、客室乗務員のもとまでお連れします。


機内にてお子さんのみのご旅行では、座席指定はご利用いただけませんが、客室乗務員の目が届きやすいよう業務エリアの近くにお座席をご用意いたします。


着陸後は、スタッフ付き添いのもと到着手続きと手荷物受け取りを済ませます
その後、指定されたお出迎えの方のもとまでお連れし、身分証明書を確認のうえ、お引き合わせいたします。

 

アナカン(アナカンパニード・マイナー)のサポートがありますので、お子さん一人旅でも安心です。
尚、アナカンは16歳のお子さん迄ご利用可能です。

体験談
ファームステイに参加して良かった点
娘が勇気を出して、様々な事にひとりでチャレンジするとても良い機会となりました。
始めの頃、少しホームシックになりかけていましたが、皆さんのサポートのおかげで乗り越えることができたように思います。
後半は、親が心配するよりも落ち着いて楽しめたようです。
ファームステイの体験が、娘の自信に繋がりました。
そんな姿を見ていると私たち家族にとっても、かけがえのないターニングポイントになった気がします。
ファームステイに参加している期間中、娘の様子をメールで知らせて頂けて安心できました。

大変お世話になりました。
申込みから手続きフォロー、子どもたち受け入れ、ご報告など本当にありがとうございました。
ファミリーの皆さんにもたくさん貴重な体験をさせて頂けたことに感謝しております。
特に、ファミリーの皆さんに温かく迎えて頂けたこと、ピザやイースター、ショベルカーなど、なかなか体験できないことばかりですし、地元の小学校で発表したり触れ合う機会を頂けたこともすごくありがたかったです!
本当に色々とありがとうございました。

母と9歳、14歳の息子での参加させていただきました。
ずっと気になっていたファームステイ、問い合わせの時点からとても親身になっていただき、安心して一歩を踏み出すことができました。

こちらのファームはホストファザーが英語教師、マザーが日本人ということでいざという時には日本語が通じるので、英会話初心者の私たちには安心でした。

ステイ先では毎日いろいろなアクティビティを用意していただき、初めは汚れを気にしていた息子も次第にはだしで走り回ったり、寝転がって満点の星空を眺めたり、動物達と触れ合いのんびり過ごしたり、毎日思い切り遊びつくし1日1日があっという間に過ぎていきました。

近所に住む娘さんとパートナーのファームも動物や植物への愛を感じるとてもすてきな場所で、そこで本格手作りピザや拾ったどんぐりで草木染作りをさせてもらい、私たちのワクワクは止まりませんでした。

また、ファームでのシンプルで無駄のない生活習慣はとても新鮮で参考になります。

最後に、短い間でしたがファミリーの皆さんの心温まるおもてなしと大自然の絶景の中で過ごした日々は、一生の宝物です。

本当にありがとうございました。

[検討中の方へのメッセージ]
ホストファザーが大自然の中で「This is Newzealand!」と言っていたのがとても印象的で、初めてのニュージーランドをファームステイにして本当によかったと思います。

このプログラムは大自然を満喫しのびのび過ごしたい単身、ファミリーにおすすめのプログラムです。

昨夜、無事に帰宅しました。
ジムさん、マサコさん、ジュリさん、ジェームスさんと過ごしたニュージーランドのファームでの5日間はとっても充実した毎日だったようで、娘は疲れているけど忘れないうちに話しておきたい!と車の中でずっと話し続けていました。

マサコさんの食事は毎日最高に美味しくて、ジュリさんと一緒に作ったマフィンは今まで食べたマフィンの中で1番美味しかったそうです。
ファームではジムさんにショベルカーの操作をさせてもらって、夜の星空がすごくキレイだったのが1番の思い出で、洞窟は探検家みたいな感じで本格的でクタクタに疲れたけど、洞窟の中でみたホタルの青く光っているのがすごくキレイで、小学校訪問ではプレゼンの時はみんな静かに聞いてくれて(静かすぎて逆にとっても緊張したようですが)和太鼓演奏の動画ではみんなOH!と言ってくれたと喜んでいました。あとみんなと一緒に鬼ごっこしたけど、皆んなすごく足が早くてすごく楽しかったそうです。

マサコさんジュリさんジムさんジェームスさんにとても優しくしてもらって、英語もゆっくりしゃべってもらったりして大体わかって理解できたし、自分が話したことも伝わった気がするけど、小学生の英語は早口でニュージーランドの子ども同士でもparden?って言ってたから、大丈夫だったそうです。
小学校の先生方にもよろしくお伝え下さい。

初日の夜は2人で少しさみしくなって、早く帰りたいねと話していたのが、最後はまだ帰りたくないねと話していたそうです。
今回のニュージーランドファームステイから戻ってきた2人を見て、とても自信がついたような感じがします。
マサコさんジュリさんジムさんジェームスさん本当にお世話になりました。
最高のファームステイを過ごさせていただきありがとうございました。
取り急ぎお礼まで。
ファームステイは本当にどれも楽しかったようで、息子はもう少し居たかったそうです。
最初のご案内の際、「また来たいな」と、余力を残して帰国となるよう日程を設定しています、とありましたように、とてもいい状態で海外経験ができたのではないかと思います。
用意していたけれど、できなかった(忘れていた?)ことや、お土産をもっと買いたかった、など、もっとしたかったこともあったようで、今度海外にホームステイに行くときには、それらをやろうと、今から思いを巡らせているようです。
家族の紹介アルバムを用意し説明も英語でできるよう練習していきましたが、それをしたのが最後の夜だったようです。

留学中の娘がホームステイ先で時々日本食を作るようで、卵焼きを作った際に、その技術?にとても感動していたと言っていて、息子も出発前に卵焼きを作る練習をしていきました。(数日間毎日卵焼きでした)それも、思い出したのが最終日だったらしく、とにかく毎日楽しくていろいろ忘れていた、、、とのこと。
持参したカメラで撮った写真も見ましたが、一緒だった男の子の写真がたくさんありどれも楽しそうでした。
食べ物もおいしく、動物たちとの触れ合いも楽しく、家族の皆さんもとても優しく、お友達とも楽しくて、本当にとてもいい経験だったようです。
あまり言葉にはしませんが、きっと不安や緊張したりもあったことと思いますが、楽しんできてくれて良かったです。

[渡航の目的]

大自然、異文化、多様性を体験するため。体を一杯動かし、家庭的な環境で自然な英語を体感するため。

[渡航のきっかけ]

インターネットで検索し、子供が参加を希望したため。

[プログラムについて]

毎日異なったプログラムを子供の体力や興味に合わせて実施してくださったようです。自転車が大好きな息子、偶然開催時期で、自転車レースに参加出来てとても喜んでおりました。

息子の様子を、その時の表情が浮かんでくるような、丁寧な文章で每日ご報告下さいました。その報告が楽しみでした。報告を読んで、息子の頑張りに感動しておりました。一緒に滞在をわくわく楽しんだ気持ちです。

小学校の参加もアレンジしてくださり、発表の準備の練習もして下さり、大成功でした。

[全体的な総評]

少人数で、家庭的な雰囲気の中で過ごすことができ、息子にピッタリの滞在でした。また今度は夏に行きたい、一ヶ月でも一年でもニュージランドに住んであの学校に通いたいと申しております。

とてもレベルの高い滞在になったと感謝の気持ちで一杯です。

[検討中のママ・パパへのメッセージ]

小学生から安心してご参加下さい。

柔らかな感性にこそ、より響く素敵な体験になる事間違いなしです。

[渡航の目的]

海外での生活、文化の体験。

[渡航のきっかけ]

ファームステイに興味があった。

[プログラムについて]

天候の影響で臨機応変に対応してくれ、連絡も毎日丁寧にしてくださる。

[全体的な総評]

同じ年代のお子様と計4人での渡航だったが、とても楽しかったそう。

英語のみを使わせたいのならば1人のみで参加できるプログラムの参加をおすすめするが、初めての渡航や異文化に触れるという事を目的にするならばとても良いと思う。

息子はわちゃわちゃしてとても楽しかったし、みんなでいろんなことをさせてもらえたからまた行きたいと言っていた。

天候でできなかったプログラムもあったが、臨機応変に対応してくれたこと、男子の体力を加味して運動できる環境を提供してくれたこと、家族に連絡を取らずその期間を存分に楽しめたことに感謝している。

[検討中のママ・パパへのメッセージ]

初めての渡航や異文化に触れることを目的に行くにはとてもおすすめだ思います。

初めて出会った他の参加者の方と話し、理解し楽しむためには母国語で話す必要があるし、その点をできるだけ英語でと言われてしまったら心から楽しむことは難しいと思う。

プログラムや買い物などは英語でする様ですし、ちゃんと聞かないと分からないこともあると思うので、母国語と英語の両方を使えるのは子どもたちにとってはとても良い経験だと思います。

Q2. ニュージーランドファームステイプログラム前に準備しておいて良かったと思うことはありますか?

ファームステイファミリーへ、どんなことを聞きたいか、話したいかを考えていた事。

Q3. ニュージーランドファームステイプログラム前に準備しておけば良かったと思うことはありますか?

特にないです。

Q4. ニュージーランドファームステイプログラム前に知っておきたかったことはありますか?

ファームステイを経験させて頂く内容に合わせて、ファームステイファミリーの方々がどんな服装をされているか。

Q5. ニュージーランドファームステイプログラムに持っていって便利だった、役に立ったものはありますか?

日焼け止めと帽子。

Q6. これからニュージーランドファームステイプログラムの予定の方や、ニュージーランドファームステイプログラムを悩んでいる方へのメッセージをお願いいたします

日本から行くには時間もお金も必要であり、一歩を踏み出すのに勇気がいるかもしれませんが、それ以上の価値のある体験になると思います。最初の一歩を踏み出して、是非、貴重な経験をしてみてください。


Q7. ニュージーランドファームステイプログラムに参加して良かった点

日本とは異なる文化を持つニュージーランドで生活をされている方の考え方や価値観を沢山学ばせて頂きました。それにより、自分自身の考え方への自信に繋がったり、新たな気付きを持つことができました。

また、ニュージーランドにしかないその土地の自然や動物、空気感などを実際に肌で感じることができました。

Q8. ニュージーランドファームステイプログラムに参加して改善して欲しいと思った点

特にないです。

手続きの段階から現地での生活に至るまで、終始丁寧にサポートして頂き、ファームステイファミリーにも Japan Management さんにもとても感謝しています。ありがとうございました。

PAGE TOP