ニュージーランドの国境は閉鎖されており、残念ながら現在ニュージーランドへの入国はできません。ニュージーランド政府及び、ニュージーランドイミグレーションからの発表がありましたらNEWSにてお知らせいたします。

現地小学校の様子現地の小学校

留学ニュージーランドドットコムは、ニュージーランド政府公認機関が設立しました代表団体機関と提携をしており、その代表団体と提携している、ニュージーランドの優良小学校を留学先として皆様に、ご案内いたします!

ニュージーランド小学校 親子留学 

自然あふれるニュージーランド。日本からの直行便もあり、時差があまりないことや治安が良いことで多くの留学生に選ばれています。とくに近年注目されているのが、親子で一緒に留学できる小学校 親子留学です。

□ポイント

他の英語圏に比べ、物価が比較的安価であり、常に治安の良い国として世界ランキング上位に入っています。 また手つかずの大自然が残っており、豊かな自然に囲まれた環境の良さが人気のひとつでもあります。

移民が多く、色々な文化や言語の人達と学び、国際感覚を身につけることが出来ます。大自然のニュージーランドでアウトドアを通して子供の成長を見ることも出来ます。

日本にいても語学や異文化について知ることはできますが、実際に海外へ行ってその生活を体験するのとでは大きな差があります。是非、お子さんにその世界を体験させてあげてください。将来のお子さんの自信や力に繋がるはずです!

 

お問い合わせ

 

ニュージーランド現地エージェントの留学ニュージーランドドットコムが、ニュージーランド親子留学について↓↓↓もう少し詳しくご説明いたします。

ニュージーランド留学
ニュージーランドの現地校での授業風景

ニュージーランドの教育制度

日本の小学校が6歳~7歳で始まるのに対して、ニュージーランドは5歳の誕生日から小学校に通うことができます。

ニュージーランドの教育制度

ニュージーランドへ13歳以下のお子さまが留学される場合、現地で親御さまか保護者となるガーディアンが必要となります。

お子さまの成長を間近で見られる良い機会ですので、親子留学はおすすめです

□ポイント

日本でも小学校から英語教育が始まり、英語を公用語にする企業もあり、英語が話せてあたり前の時代になってきています。そんな時代だからこそ、小学生のうちから英語の環境に慣れ、海外生活を経験しておくことも必要と考えています。

とはいえ、小さなお子さまひとりでの留学は心配です。親子で一緒に留学なら、お子さまも親御さまも安心して留学できます!

 

お問い合わせ

 

ニュージーランドオークランド現地小学校親子プチ留学プログラム 1週間~

 

親子留学体験レポートはこちらから!

□こんなお子さまにおすすめ
  • ニュージーランドの現地校で同年代の子どもたちとの交流を体験したい!
  • 中学・高校で長期留学を検討中!
  • 夏休みや春休み期間の1週間で本格留学をプチ体験してみたい!
  • ニュージーランドの生活を通じてグローバルな視野を身につけたい!

 

対象年齢 お子さまの年齢5歳以上〜
留学先 ニュージーランド現地小学校
2020年 受入れ期間

1学期 1月27日~4月9日

2学期 4月28日~7月3日

3学期 7月20日~9月25日

4学期 10月12日~12日18日 

お問い合わせください。

滞在先 ホームステイorサービスアパートメント
食事 ホームステイの場合は2食付き

 

【スケジュール】*一例

土曜日:日本発

日曜日:オークランド着・宿泊先へ移動

月曜日〜金曜日:お子さまは現地小学校・お母さまは自由にアレンジ

土曜日:終日フリー

日曜日:オークランド発・日本着

 

時間割
9:00-10:30 Reading instruction and formal writing ( literacy)
10:30-10:50 Interval
10:50-12:30 Maths (numeracy)
12:30-13:25 Lunch and play time
13:30-15:00 Afternoon Programme
Topic Study (science/social studies/ music/ sport)

For our International Students we run a programme that introduces them to NZ culture – kapa haka, baking, visits, – all things to encourage language and fun.

プログラムに含まれる内容

・ホームステイ(2食)又はサービスアパートメント(食事なし)
・お子さまの小学校授業料
・登校初日に通学のレクチャー
・オークランド空港往復送迎
・現地サポート
・24時間緊急連絡先
プログラムに含まれない内容

・航空券・NZeTA・IVL
・海外旅行保険
・宿泊先から小学校までの往復交通費
・ホームステイ時の昼食代、又はサービスアパートメント時のすべての食事代
・プログラム以外でのイベント(平日の親御様アレンジなど)や旅行費など
【追加可能なオプション】

・ホームステイ時の食事を3食に変更する
・お子さまの小学校全日完全往復送迎
・平日の親御様アレンジや、アレンジへのご同行
・DAY7の旅行会社1日ツアー

 

お問い合わせ

 

親御さまのモデルプラン

平日、お子さまが学校へ行かれている間の9時から15時のお母さまの時間はフリーです。 別途費用で以下のDAY2〜DAY6のようなプランに、弊社女性スタッフが同行することも可能です。お気軽にお問い合わせください。

※但し、入場料が必要で弊社スタッフも同行が必要な場合はスタッフ分のご負担と、昼食や飲み物代は各自ご精算になります。

出発:土曜日
日本発
DAY1:日曜日
オークランド着
必要な物の買い出し、宿泊先へ移動
DAY2:月曜日
クイーンストリート
オークランドのメインストリート!カフェ、雑貨屋さん、お土産屋さんなどなんでもあります。
・オークランドアートギャラリー(入場料NZD20〜)
・スカイタワー(入場料NZD32)など
(入場料はプログラムに含まれておりません)
DAY3:火曜日
ポンソンビーストリート
ニュージーランドの最先端を行くオシャレなストリート!カフェ、雑貨屋さん、地元の人が寛ぐ広い公園など1日楽しめます。
DAY4:水曜日
パーネルストリート
19世紀の建物が残る歴史的なパーネルストリート!カフェ、雑貨屋さん、ステンドグラスの綺麗な大聖堂や、有名なチョコレートのお店もあります。
DAY5:木曜日
例えば…
オークランド博物館(入場料NZD25)
ラグビーで有名なハカや、ウィンターガーデン(無料)など見どころ満載!
オークランド動物園(入場料NZD24)
飛べない鳥キウイをはじめ、ニュージーランド固有の動物に会えます!
ケリータールトン水族館(入場料NZD39)
水中の世界を探検し、ペンギンやサメと大接近!
(入場料はプログラムに含まれておりません)
DAY6:金曜日
タカプナビーチ
ビーチのある暮らしに親しむ人々が住む街!オークランド中心街からわずか15分。カフェ、雑貨屋さん、ビーチ、ジェラート屋さんなどがあり、有名人にも人気のエリアです。
DAY7:土曜日
終日フリー 旅行会社1日ツアー
例えば…
北島2大観光名所!ワイトモ・ロトルア1日ツアー(NZD597〜)
大人気映画!ロード・オブ・ザ・リングのロケ地訪問と神秘の光・ワイトモ洞窟のツチボタル1日観光(NZD612〜)
神秘のツチボタルに出会うワイトモ1日観光(NZD504〜) など
(上記の費用は親子お2人での費用です。ツアーの費用はプログラムに含まれておりません)
帰国:日曜日
オークランド発・日本着

 

お問い合わせ

 


⚠︎注意事項

1.    過去または現在、精神的疾患の治療を受けたことがある場合は、必ずその事実をご報告し、渡航を認める医師の診断書を提示をお願いいたします。(うつ病、睡眠障害、アスペルガー、ADHD,統合失調症など症状によっては、留学は困難になります。)

2.    留学生活を送るうえで、留学ニュージーランドドットコム及び、ニュージーランドの学校が知っておく必要がある、怪我や疾病、在籍していた学校での出来事などは必ず事前に連絡をお願いいたします。(ひきこもり、不登校なども、必ず事前に連絡をお願いいたします。)ニュージーランドの学校に受け入れの確認が必要になります。

3. 上記ご連絡がない、または虚偽の申請をし、ニュージーランドの学校が受け入れを拒否した場合、渡航前後に係わらず費用は一切返金されませんのでご注意ください

 

https://youtu.be/l9H-3ohiIKc
コーンウォールパークの羊の親子

 

お問い合わせ