ニュージーランド大学留学_4

出所:University of Canterbury Facebook

 

NZの大学を最短で卒業するプログラムをご存知でしょうか?

ご訪問ありがとうございます。

 

それは、大学キャンパス内でディプロマを履修し、

大学2年次に直接入学する

ニュージーランドの大学への最短コースのプログラムです。

 

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20190707084530j:image

 

↓↓↓ 過去の記事 ↓↓↓

ニュージーランド大学留学_1

ニュージーランド大学留学_2

ニュージーランド大学留学_3

 

 

ニュージーランドの大学は一部の専攻を除きますと、

通常3年で卒業できます。

これはNZ高校在籍の段階で、

日本の大学の1年生で勉強する一般教養過程を修了しているためです。

ですので日本の高校を卒業した際、

この一般教養にあたる課程がないため、

通常Foundation(ファウンデーション)と呼ばれる

大学進学準備コースを1年間受講することが一般的です。

 

 

 

しかしそれだと、卒業までに最低でも4年という期間がかかってしまいます。

では少しでも短縮するにはどうしたらいいか…

 

 

 

その答えは、

大学キャンパス内でディプロマコースを履修し、

大学2年次に直接 入学する

ニュージーランドの大学への最短コースのプログラムです!

f:id:nz-ryugaku-jmltd:20190707084527j:image

 

このプログラムの1番のメリットは、

学士課程の期間を短縮して、

生活費・授業料・時間を節約します。

 

 

このプログラムの目的は、

留学生がニュージーランドに来て

英語を使いながら問題なく生活し、

勉強に専念できるよう支援を提供することです。

ディプロマプログラムの期間は、約1年半ですが、

学士課程の1年次に相当します!

 

 

UCICは一人ひとりに合わせたサポートを行い、

ニュージーランドの一流大学である

 

カンタベリー大学(世界大学ランキング 2021では、270位にランクインしています)

で学ぶ機会を提供することで、

留学生の学業目標の達成を助けます。

 

 

UCICの学生は、

カンタベリー大学のキャンパス内に住み、

キャンパス内で授業を受けることができます。

カンタベリー大学の施設とサービスをすべて利用できます。

 

詳しくは以下のサイトもご確認ください。

大学を最短で卒業するプログラム

 

↓↓↓ ニュージーランド大学留学の続きは ↓↓↓

ニュージーランド大学留学_5